別れさせ屋公式サイト
別れさせ工作のエキスパート – 別れさせ屋株式会社|探偵業届出登録番号 第30170261号

別れさせ屋のエキスパート - 別れさせ屋株式会社

相談無料 思い悩むときまずは
ご相談ください!

別れさせる為に何が出来るのか
24時間無料・匿名
ご相談いただけます

未来のために、別れさせたい、別れたい

浮気相手や不倫相手からあなたの大切な人を取り戻したい。
未来のために二人を別れさせたい。
そのために出来ることがあります。

別れさせ屋のエキスパート。別れさせ屋株式会社。相談は無料です。別れさせのため、まずはご相談ください。別れさせ屋はその想いを「矛」に相手を別れさせます。0120-488-868 別れさせ工作の専門会社。24時間無料でご相談いただけます。

あなたの「別れさせたい」という気持ちを実行します。

浮気相手や不倫相手からあなたの大切な人を取り戻したい。
未来のために二人を別れさせたい。

別れさせ屋株式会社は、そのために出来ることがあります。
無料相談窓口まで、ご相談ください。

別れさせ屋無料相談窓口

本当に別れさせたいと想う方のために。

»

別れさせ屋が明かす… 「別れさせ工作」の実態と危険な恋愛事件 ②

別れさせ屋株式会社には、夫の不倫・浮気に悩まされる女性から多数の依頼が寄せられています。近年では家庭を顧みなくなるタイプの不倫が減る一方で、「理想的な家庭人にも関わらず婚外恋愛にも励むタイプ」が急増しているように思われます。 ここで紹介するのは、中部地方在住の女性(40歳/パ―ト勤務/既婚)のケースです。

※プライバシー保護・機密漏洩防止のため、一部情報は伏せてお伝えします。

別れさせ屋へのご相談内容

別れさせ屋に寄せられた夫の浮気相談

ご依頼者様であるA子さんは、結婚10年目で2児に恵まれておられます。
A子さん想いの優しい夫に恵まれ、家事に積極的で「育児の息抜きに」と子供の面倒を代わりに見てくれるような優しさがあったそうです。長男(ご相談時点で5歳)が誕生した頃からセックスレスに陥っていたものの、愛情と信頼関係のある家庭生活に自信を持っておられました。

ところが最近になって事件が起きました。
パート帰りに自宅近くの市街地で夫を見かけたA子さんは、驚かせようと無邪気に後をつけたそうです。夫はホテル街近くのレストラン前で女性と落ち合い、A子さんの前で仲良く食事を始めてしまいました。

その行動に疑問を持ったA子さんは、我慢できずその日の晩には夫を問い詰めたそうです。
夫は「魔が差した」とその場では謝り、女性が職場の上司かつ不倫関係であることを話した上で関係を断つと約束しました。話し合いにより一旦は決着がついたものの嫌な気配がどうしても拭えず、結局のところスマホチェックにより不倫継続が判明したそうです。

●ご相談時点での当事者相関図
ご依頼者様(A子さん):妻/パート勤務/39歳
ターゲット1(Kさん):夫/メーカー勤務/43歳
ターゲット2(Mさん):不倫相手/夫の職場の上司/44歳
ターゲット3(Fさん):調査で判明した不倫相手/29歳

 

ご相談における最終的な要望

A子さんはご相談時点ですでに夫への愛情を無くしかけていました。それでも別れさせ屋を頼った理由は、シングルマザーとしての経済基盤について不安が強かったからとのことです。離婚協議の長いやり取りについても、大変ネガティブなイメージを持っておられました。

「離婚するならせめて就職の目途が経ってから」「不倫とセックスレス以外の点はむしろいい夫だから、一緒にいれば愛情が戻るかもしれない」
こういった考えを繰り返し仰っていただき、弊社カウンセラーもお考えに合わせた提案と要望のすり合わせを行いました。

●ご依頼主様の要望
・夫(Kさん)と不倫相手を別れさせたい。
・夫の仕事や職場での立場に影響がないようにしてほしい。
・いつでも浮気相手に損害賠償請求できるよう、証拠を確保してほしい。

 

別れさせ屋による調査結果

別れさせ工作前に14日間の調査を行うなかで、衝撃的な事実が次々に判明しました。第一に、A子さんの目撃した不倫相手(Mさん)以外にも別の相手(Fさん)が存在したことです。
F子さんとはネット上の趣味コミュニティを通じて知り合い、ちょうどセックスレスが始まった時期からKFカップルの不倫が始まっていると判明しました。3ヵ月に1度のペースで参加するコミュニティのオフ会で、Kさんは「独身でFとは恋人関係にある」「近々結婚しようと思う」と嘘をついていることが分かりました。

さらにA子さんにとってショックだったのは、不倫現場として自宅が使用されていたことです。調査開始から5日目の日曜日、Kさんにお子様を託してA子さんが外出すると、なんとMさんが自宅にやってきました。KMは子を台所に残して素早く行為に及び、その後Mさんが「親戚のおばさん」という体でお子様の面倒を見ていたのです。

 

ご相談者様の反応

A子さんの深い嘆きを予測して調査結果を報告しましたが、すでにご相談時点で何となく気付いていたことを告白されました。

その上で「不倫相手とは本気の関係ではなく、ゲーム感覚で付き合っているの
改めて不倫の解消をご希望され、別れさせ工作のプランニングへ移行することになったのです。 す。

 

別れさせ屋による別れさせ工作の実施

別れさせ屋による夫の浮気解消工作の実例

工作の前提は「M・Fの両方の関係を同時に解消させる」ことです。どちらか一方と関係が途絶えるともう一方への依存が深まる可能性があるため、全体のスケジューリングが最大の課題となりました。

M・FともKさん以外にも交際相手(セックスフレンド含む)がおり、女性に対してやや潔癖なKさんに「自発的に別れを決心するためのトリガー」として事実活用を行っています。
多数の工作員を投入し、当事者3人に対する心理誘導と演出の末、3ヵ月で目標に達することが出来ました。

その後どうなったのか

夫と2人の不倫相手に別れさせ工作を使った後日談

夫は趣味から距離を置き、Mさんの左遷を機に職場での婚外恋愛もなくなりました。
A子さんが「自分自身のケジメのためにこの件で夫と話しておきたい」と強く希望されたため、別れさせ屋カウンセラーより夫婦が冷静に話し合うための会話テクニックをアドバイスさせていただきました。

Aさん夫妻は腹を割って話し合うことに成功し、不倫現場となった自宅は売却した上でKさんの個人貯蓄を使って引っ越すことになったそうです。Kさんは「子供が出来てから家に居場所がないと感じていた・自分自身も息抜きしたかった」と不倫に至った理由を話し、もう一度やり直したいと自発的に希望されたそうです。
2人は信頼関係維持のために様々な約束をし、Aさんから改めて「別れさせ屋での調査&工作記録を保管しておいてほしい」とお願いがございました。

別れさせ屋スタッフより

「不倫さえ辞めてくれれば理想的な夫なのに…」こんな悩みをお持ちではありませんか?
婚外恋愛と家庭生活を器用にこなすタイプの男性は、内面に異性に対する強いこだわりと理想を秘めがちです。人間関係のプロがターゲットのウィークポイントを巧みに突けば、あっさりと婚外恋愛を諦めて妻・恋人に向き合ってくれるでしょう。

別れさせ屋株式会社では、既婚男性の不倫の様式・心理を細かく分析し、夫婦ごとに最適な別れさせプランを提案しております。
是非お気軽に24時間窓口までご相談ください。

別れさせ屋・無料相談窓口

料金は契約後にしか発生しませんので、安心してご相談ください。
別れさせ屋では24時間無料でご相談が可能です
別れさせ屋
24時間相談可能
別れさせ屋へのご相談は匿名でOKです
匿名での
ご相談OK
別れさせ屋ではご相談者ごとのプランをご提案
ご相談者専用プラン
別れさせ屋での面談時にご要望により弁護士同席可能
弁護士
同席可能
別れさせ屋へメールフォームでお問い合わせメールフォームでお問い合わせ
相談
無料
女性専用ダイヤル0120-055-501 男性専用ダイヤル0120-222-268
別れさせ屋株式会社による別れさせ工作の流れをご紹介します。浮気・不倫を辞めるため、破綻した夫婦関係を終わらせるためにも、まずは、別れさせ屋の無料相談をご利用下さい。当社専門スタッフが、ターゲットらを別れさせるためのプランを作成し実行します。

別れさせ屋株式会社

代表フリーダイヤル:0120-488-868
代表電話:03-5969-1815(海外通話対応)
本社 〒182-0002 東京都調布市仙川町一丁目九番地39

別れさせ屋株式会社は、不倫問題、浮気問題、DVやストーカーなどの解決のために、別れさせ工作の専門会社として全国の各地域で夫婦や恋人達の不倫・浮気問題の解決サポートを行っています。別れさせ屋株式会社は深夜や年末年始も24時間受付中・対応可能です。

別れさせ屋®、別れさせ工作®は、別れさせ屋株式会社の登録商標です。

北海道・東北 | 関東 | 信越・北陸 | 東海 | 近畿 | 中国 | 四国 | 九州・沖縄 | 全国主要都市 | 海外対応

Copyright© 別れさせ屋株式会社 All Rights Reserved.