別れさせ屋公式サイト
別れさせ工作のエキスパート – 別れさせ屋株式会社|探偵業届出登録番号 第30170261号

別れさせ屋のエキスパート - 別れさせ屋株式会社

相談無料 思い悩むときまずは
ご相談ください!

別れさせる為に何が出来るのか
24時間無料・匿名
ご相談いただけます

未来のために、別れさせたい、別れたい

浮気相手や不倫相手からあなたの大切な人を取り戻したい。
未来のために二人を別れさせたい。
そのために出来ることがあります。

別れさせ屋のエキスパート。別れさせ屋株式会社。相談は無料です。別れさせのため、まずはご相談ください。別れさせ屋はその想いを「矛」に相手を別れさせます。0120-488-868 別れさせ工作の専門会社。24時間無料でご相談いただけます。

あなたの「別れさせたい」という気持ちを実行します。

浮気相手や不倫相手からあなたの大切な人を取り戻したい。
未来のために二人を別れさせたい。

別れさせ屋株式会社は、そのために出来ることがあります。
無料相談窓口まで、ご相談ください。

別れさせ屋無料相談窓口

本当に別れさせたいと想う方のために。

»

別れさせ屋が明かす… 「別れさせ工作」の実態と危険な恋愛事件 ①

別れさせ屋株式会社で対処させていただくご依頼には、どんなケースでも熟練の調査員・工作員すら驚きを禁じ得ない衝撃的な実態が隠されています。 ここで紹介するのは、関東在住の男性(37歳/会社員/既婚)のケースです。 。

※プライバシー保護・機密漏洩防止のため、一部情報は伏せてお伝えします。

別れさせ屋へのご相談内容

別れさせ屋に寄せられた妻の浮気相談

ご依頼主であるAさんは、結婚8年目の妻・Bさんについて悩んでおられました。 子どもがおらずAさんも昇進を控えて多忙な毎日を送っており、以前からBさんと一緒に過ごす時間がないことに危機感を覚えていたそうです。

ご相談の3ヵ月ほど前から、Aさん帰宅直後・夜中の各タイミングでBさんのLINE着信が多くなることに気づかれました。何度か着信画面をみるうちに同一人物と親密であることが分かり、ついにBさんのLINEを自身のスマホに同期させて中身をチェックすることにしたとのことです。
そこには浮気相手(Cさん)との交際があることばかりでなく、濃密な肉体関係を示唆する内容までがはっきりと記録されていました。仕事を休んで後をつけたところ、高価格帯のレストランやホテルに出入りしているところまで目撃されたそうです。

●ご相談時点での当事者相関図
ご依頼者様(Aさん):夫/会社員/37歳
ターゲット1(Bさん):妻/アルバイト勤務/32歳
ターゲット2(Cさん):Bさんの浮気相手(ご相談時点では身元不明)

 

ご相談における最終的な要望

Aさんが妻Bさんを問い詰めて別れさせようとしたものの、LINEではなくSNS等の別の手段を使って交際が続いているとのことです。
Aさんはそれでも「Bさんを諦めない」と決心していました。男としての意地があること、Bさんは不倫以外の問題点がなく失いたくない存在であることを語っておられます。

●ご依頼主様の要望
・妻と浮気相手を別れさせたい。
・別れた後も、浮気相手が妻に二度と近づかないようにしてほしい。

 

別れさせ屋による調査結果

別れさせ屋が依頼人の妻を調査した結果

まずは浮気相手Cの身元確認と状況把握のため、弊社スタッフによる15日間の調査を実施しました。すると、ご依頼者様と弊社の相続を超える驚くべき実態が明らかになりました。

●調査で分かったこと
・Cは既婚者で子供がおり、社会福祉関連の事業経営者である。
・BCカップルは平日に3回以上の密会を重ねており、結婚まで約束している。
・BさんはC以外にもマッチングアプリで浮気相手を物色している。

調査開始~10日目までにBCカップルがホテルから出てくる現場を7回以上押さえました。ホテルを“はしご”することもあり、下着を2人で買い物に行く様子も調査員が捉えています。
さらにBさんは、マッチングアプリで出会った別の人物と1度きりの密会をすることもありました。調査中に出会った人物に対しては興味を失ったようで、その後連絡を取る気配はありません。その様子は手慣れたものでした。

 

ご相談者様の反応

状況をお話ししたところ、ご相談者様は深くショックを受けられたようです。数分の無言を繰り返しながらようやくお話いただけるようなご状況です。

「浮気相手だけでなく、出会いの場からも妻を遠ざけたい」
1時間程度のカウンセリングの末に、このような希望をはっきりと述べられました。

 

別れさせ屋による別れさせ工作の実施

妻の不倫を別れさせた実例

調査結果を受けて工作プランを立て、浮気相手であるCさん・マッチングアプリの使用をやめないBさんの双方に仕掛けることにしました。
BCカップルのあいだに「二度と顔を見たくない」という険悪な雰囲気を喚起させること、そしてBさんとマッチングアプリとの“別れさせ”を実現させることが目標です。

工作開始2週間後からCさんからBさんへの連絡が途絶えはじめ、Bさんが不安に思って何度もLINEを送っています。最終的にはCさんから「単に都合がよかったからBさんを選んだ」という不誠実な発言があり、BCカップルは互いに連絡をブロックする仲となりました。
マッチングアプリを辞めさせるための別れさせ工作も功を奏し、Bさんはすっかり婚外恋愛に意義を見出せなくなったようです。

その後どうなったのか

妻の不倫を別れさせ屋で解消させた後日譚

Aさん・Bさん夫婦は、弊社の別れさせ工作が終わる1週間前から急激に仲が改善したそうです。浮気癖の再発率は一般的に高いことをカウンセラーよりご説明し、今後1~2年間は様子を見ていただくようお願いいたしました。

プラン終了後6ヵ月間に2度のご相談がありましたが、いずれも前向きな内容でした。現在までBさんの浮気癖は再発しておりません。

別れさせ屋スタッフより

既婚女性の不倫は、深刻な問題に発展しがちです。本ケースではターゲットとなるカップルの間に結婚の話まで出ており、第三の恋人を探そうとする行動まで見られました。
別れさせ屋では「女性は予備のパートナーと経済的基盤を確保してから別れを選択する」という傾向があることを把握しています。もう一歩遅ければ、不倫相手の子の妊娠・離婚もあり得たでしょう。

別れさせ工作は「愛する女性をどうしても奪われたくない」というお悩みを理想的な方法で解決します。
是非お気軽に24時間窓口までご相談ください。

別れさせ屋・無料相談窓口

料金は契約後にしか発生しませんので、安心してご相談ください。
別れさせ屋では24時間無料でご相談が可能です
別れさせ屋
24時間相談可能
別れさせ屋へのご相談は匿名でOKです
匿名での
ご相談OK
別れさせ屋ではご相談者ごとのプランをご提案
ご相談者専用プラン
別れさせ屋での面談時にご要望により弁護士同席可能
弁護士
同席可能
別れさせ屋へメールフォームでお問い合わせメールフォームでお問い合わせ
相談
無料
女性専用ダイヤル0120-055-501 男性専用ダイヤル0120-222-268
別れさせ屋には「妻の不貞行為を辞めさせたい」というご依頼が多数寄せられています。どこにでもあるごく平凡なAさん・Bさん夫婦の間に、一体何が起きたのか…別れさせ工作によって問題解消された実例を元に、驚くべき妻の不倫の実態をご紹介します。

別れさせ屋株式会社

代表フリーダイヤル:0120-488-868
代表電話:03-5969-1815(海外通話対応)
本社 〒182-0002 東京都調布市仙川町一丁目九番地39

別れさせ屋株式会社は、不倫問題、浮気問題、DVやストーカーなどの解決のために、別れさせ工作の専門会社として全国の各地域で夫婦や恋人達の不倫・浮気問題の解決サポートを行っています。別れさせ屋株式会社は深夜や年末年始も24時間受付中・対応可能です。

別れさせ屋®、別れさせ工作®は、別れさせ屋株式会社の登録商標です。

北海道・東北 | 関東 | 信越・北陸 | 東海 | 近畿 | 中国 | 四国 | 九州・沖縄 | 全国主要都市 | 海外対応

Copyright© 別れさせ屋株式会社 All Rights Reserved.